未来をつくるベジ弁当withマヤ暦

夫のお弁当レシピと毎日のマヤ暦を紹介。ベジ弁当が、明るい未来につながることを願って

「いつか」は来なくて処分した、ホットプレートセット(KIN126)

スポンサーリンク

 

おはようございます。
いつもご覧いただき、ありがとうございます。

 

今日のひとこと

帰省では、両実家で鍋やしゃぶしゃぶをしました。
そういえば、我が家にホットプレートセットがあったなぁと思い、出してみました。

お弁当、2017-1-9、KIN126

プレートが3枚ついていて、鍋・焼肉・しゃぶしゃぶができるもの。
しかし、最後に使ったのはいつだったか・・・というレベル。
多分、小2息子が生まれる前だったと思います。生まれてからは危ないのでプレート料理は避けていました

よーく見ると、プレートに汚れが(汗)
鍋でしたら大きい土鍋がありますし、焼肉やしゃぶしゃぶを家ではしないので、処分を決めました。

いつか使うと思って引っ越しの度に運びましたが、そのいつかは来ませんでした
新年はじめの大物処分で、キッチンがスッキリ。
今年も、使っていないモノをどんどんチェックしていきたいです。

 

今日のマヤ暦

KIN126:白い世界の橋渡し・白い鏡、音9

*マヤ暦から見た今日のポイント*

感謝の気持ちを持つ

今、手元にあるモノに目を向けると、恵まれていると感じられるのではないでしょうか。
人間は誰でも、死ぬ時は何も持っては行けません。
そう考えると、物事に対する執着が薄れるのではないでしょうか。

*キーワード*
・白い世界の橋渡し:おもてなし、下積み、死と再生
・白い鏡:永遠性、調和、映し出す
・音9:躍動感、拡張、傾聴

成人の日ですね。
よい一日をお過ごしください。

 

おすすめトラコミュ

ステキに暮らす♪

料理&お菓子&パン@手作り

主婦のつぶやき&節約&家事etc...