未来をつくるベジ弁当withマヤ暦

夫のお弁当レシピと毎日のマヤ暦を紹介。ベジ弁当が、明るい未来につながることを願って

5月節句に柏餅を食べる意味とは。(KIN243)

スポンサーリンク

 

おはようございます。
いつもご覧いただきまして、ありがとうございます。

 

ひとこと

昨日は端午の節句でしたね。滋賀の和菓子店・たねやの柏餅を食べました。

柏は新芽が出るまで古い葉が落ちないことから、子孫繁栄や家系が絶えないという縁起の良さにつながり、柏餅を食べる習慣ができたとのこと。(たねやサイトより)

柏餅の箱

 

小3息子の兜にお供えしてからいただきます。

カブトと柏餅

 

生地に赤米を搗き入れているため、赤い色をしています。

柏餅3つ

 

モチモチの生地と粒あんがよく合い、おいしかったです。

柏餅断面

いつも元気な息子が、この1年も元気で過ごせますように。

 

今日のマヤ暦

KIN243:青い夜・青い鷲、音9

*マヤ暦から見た今日のポイント*
その世界に入り込む

音9の集中力と青い夜のイメージ力が重なり、その世界に入り込みやすい日

集中力が必要な物事がうまく進みやすいでしょう。

ただし自分なりの判断基準を大切にしながらも、人の話に耳を傾けることも忘れないでくださいね。

*キーワード*
・青い夜:夢、豊かさ
・青い鷲:見通す力、ネガティブさのコントロール
・音9:躍動感、拡張、傾聴

 

昨日の良いことメモ

  • チューリップが咲いた
  • 5月節句の柏餅がおいしかった

 

日々の暮らしの参考にしたいブログ村トラコミュ

四季の風物詩

日常の小さなできごとを愛する生活

暮らしを楽しむ

私の暮らし

生活を楽しむ料理・旅行・生活・お買い物