毎日ごきげんwithマヤ暦

本当の自分を知り人生をより楽しむツールである「マヤ暦」から見た、毎日の過ごし方のポイントをお伝えしています。シンクロニシティ研究会認定アドバイザー。

今日のマヤ暦「与える側にまわりましょう」。KIN147 青い手・黄色い種・音4

スポンサーリンク

 

今日もお越しくださり、ありがとうございます。

マヤ暦アドバイザー・星野きいろです。

f:id:kiiroihoshi:20180703203402j:plain

 

マヤ暦から見た今日のポイント


KIN147 青い手・黄色い種・音4

 

*受け取る側から与える側にまわりましょう

 

*考えるより体験しましょう

 

1つのことに集中し、掘り下げましょう

 

 

青い手(太陽の紋章・表に出やすい性質)

キーワード

  • 環境や心を片づける
  • どうすべきではなく、何がしたいか
  • 手を使って人を癒す

手先が器用癒しの力を持ちます。


ひとつのことを長く続け、経験を重ねるのがおすすめ。手抜きは禁物です。

 

 

黄色い種(ウエイブスペル・潜在意識)

キーワード

  • 現状維持から抜け出す
  • 新しいことトライ
  • 柔らかい心を持つ

知的好奇心が強く、1つのことを掘り下げる能力を持ちます。


理屈っぽく頑固な面があるため、柔軟な心を持ちましょう。

 

 

音4(役割や能力を表す)

キーワード

  • 計測する
  • 掘り下げる
  • 探求

1つ2つのことを深く掘り下げて究める、スペシャリストを目指しましょう。

 

 

KIN147の著名人

  • 千原せいじ
  • 三國連太郎
  • フィデル・カストロ(キューバ政治家) 

 

 

今日は、与える側にまわるのがおすすめです。

受け取る(もらう)ことばかりを考えると、期待はずれの(もらえなかった)時にがっかりしたり、さびしかったり。

「なんでくれないの!?」という怒りを感じるかもしれません。


それは相手に振り回されている状態で、とてももったいないこと。

期待を手放すと気持ちがラクになり、もっと大切なことに集中できるでしょう。


水曜日です。よい1日をお過ごしください!

 

昨日の良いことメモ

・買い物ができた

・ジムで水筒を忘れたが、すぐに戻ってきた

・息子がキウイとりんごを切ってくれた